こんな時に
鑑定評価がお役に立ちます

不動産鑑定士による鑑定評価がお役に立った事例を簡単ではございますがご紹介いたします。

 ・相続財産の把握のため、対象となる不動産の適正な評価額を知りたい

 ・財産評価基準による評価額と実勢価格との乖離がかなりあると感じるので適正な時価を知りたい

 ・同族間で不動産の売買を検討しているが、いくらで売買すればいいのか、適正な価格を知りたい

 ・収益不動産の購入を検討しているが、交渉中の売買価格が妥当であるのか評価してほしい

 ・金融機関との交渉で、自社で保有している不動産の第三者による鑑定評価が必要となった

 ・地代家賃の増額交渉(減額交渉)をしているが、第三者による鑑定評価が必要となった

 ・土地を兄弟で分けたいが、分け方で不公平が出ないよう第三者による鑑定評価を依頼したい

これら以外の場面でも多数評価実績がございます。

多数の評価実績に裏打ちされた強み

当事務所開業前は、全国に支店を持つ大手不動産鑑定会社の専任鑑定士として大阪・東京をはじめ、北は北海道、南は沖縄まで日本全国で一千件を超える不動産の鑑定評価に携わって参りました。その評価対象となる不動産は、一般住宅や収益用マンションのみならず、工場、ゴルフ場、ホテル、路線商業地の底地、家賃・地代の評価など多岐にわたります。

どのような仕事でも同じことが言えるかと思いますが、特に不動産の鑑定評価に関しましては不動産鑑定士による判断が必要となる場面が多いため、場数が多いほど、より妥当な評価方針に基づいた鑑定評価の結果に至るケースが多くなります。したがって、多数の不動産に接し、鑑定評価書を作成してきた私の経験が活かせるものと確信しております。

今後とも今まで培ってきました経験を活かしまして、皆様の大切な資産である不動産の適正な鑑定評価を提供して参ります。

主なサービス内容

当事務所でご提供している主なサービス内容をご紹介いたします。

  • 不動産に関する鑑定評価
  • 不動産に関する調査報告(鑑定評価まで必要ない場合)
  • 賃料レポートの作成
  • 税理士さまや弁護士さま等、他士業さまとの共同案件

その他、不動産に関するご相談がございましたらご一報下さい。

お気軽にお問い合わせください。0798-67-1327受付時間 9:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。